医療器具

歯茎が痩せるのには様々な要因がある!|検査を受けよう

4つの原因について知る

医者

加齢に伴い歯茎が痩せてしまうことがあります。お口の見た目は歯だけでなく、歯茎の状態も関係しているので、気になる場合は歯医者で見せてもらった方が良いでしょう。そして、歯茎が痩せる理由を説明してもらい、原因を解消してもらうことが重要です。
歯茎の衰えが気になると言う方は40%以上もいます。自分ごとのように考えておくようにしましょう。

歯茎が痩せる原因は大きく分けて4つあります。まず1つ目が歯周病です。歯周病が進行すると骨量が減るため、骨の上にある歯茎がそれに伴い痩せてしまうのです。そして2つ目が誤ったブラッシング方法です。ブラッシングを行なうことは大切ですが、力任せに強く磨いてしまうと、その圧力で歯茎が削れて薄くなってしまうのです。続いて3つ目が噛み合わせや歯並びの悪さです。歯ぎしりをしたり食いしばりをすると、その部分だけに力が加わり歯茎が衰えてきます。また、歯並びが悪いとうまくブラッシングを行なえないため、所々に力が加わりその部分だけが弱まってしまうのです。最後の4つ目が加齢です。人によって差はバラバラですが、10年間で約2ミリ痩せると言われています。
自身がどのタイプか分からない場合は、しっかりと歯科医師に相談するようにしましょう。そうすれば、歯科医師がその状態にぴったりと治療法を提案してくれるかもしれません。歯だけでなく歯茎も美しくなれば、周りから好印象に受け取ってもらえます。自分に自信を持てるようになります。

治療の取り組み

歯医者

スムーズな治療と痛みのない治療を心がけている町田の歯医者なら、歯医者に不安なイメージを持っている方でも通院しやすいです。器具の滅菌もしっかりと行なっていますから安全です。

詳しくはこちら

時間を短縮できる理由

女性

根管治療は長期間掛かると思われがちですが、専門医院へ行けば短期間で済むため、治療費の負担も軽減できると言われています。スピーディーながら丁寧に処置をしてくれますから、不安なく治療を受けられます。

詳しくはこちら

説明をよく聞こう

歯型

インプラントに対して不安を抱いている場合は、熊本の歯科医院でカウンセリングを受けてみましょう。安全性を説明してくれたり、患者の状態に合った治療内容を紹介してくれます。

詳しくはこちら